忍者ブログ
航空機モデル・鉄道模型・ジオラマの制作日記と架空鉄道の話題
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
なんてつ              
性別:
男性
趣味:
鉄道模型 ・ ドライブ 
アーカイブ
最新コメント
[11/11 なんてつ]
[11/11 タカ]
ブログ内検索
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



番組は23日 (日曜日) に最終回を迎えますが、仕事の関係でオンタイムで番組を見ることが出来ないので番組を録画して見ています。 そしてやっと最終話 (第10話) の前回 (第9話) までたどり着きました。 その番組とは・・・

6fa63167.jpeg

TOKYO エアポート ~東京空港管制保安部~
航空管制官がテーマのドラマです。

さて、第6話には政府専用機が登場します。 この政府専用機、政府による正式名称は 「日本国政府専用機」 ですが別の正式名称がもう一つあります。 その名称は、航空自衛隊による正式名称 「特別輸送機」 です。

jasdf.JPG

写真は日本国政府専用機 (1/500サイズ)の模型です。

番組の中で管制官が政府専用機と無線でやり取りするシーンがあります。 その無線の会話の中で政府専用機のコールサインを 「Japanese Airforce 001」 (ジャパニーズ エアフォース ゼロゼロワン)」 と呼んでました。 ドラマなのでコールサインはフィクションだと思っていましたが、コールサインは本物のようです。



 

PR


フォッカー50に遅れること2日。FLY!パンダが飛来しました。

20080223_1.JPG

Fly!パンダは日本-中国の間でANA20周年就航を記念して運航しています。

20080223_2.JPG

機体がパンダ塗装になっています。



探していたものを手に入れました。予約してから3日で手元に届きました。

20080221_02.JPG

鉄道模型なら予約してから、早くても1ヶ月以上はかかるのですが、エアーモデルはわずか3日で届きました。ちょっとビックリです。

別注文で購入したパンダくんはまだ届いていません。こちらが先に届くと思っていましたが、しばらく待たなければならないようです。

 



何ですか? 見つけ難いものですか? そして、手に入れることが出来ないものですか? 探したけれども、探したけれども、見つけることが出来ませんでした。

あぁ~~あっ!  あぁ~~~あっ!!!

と!

思っていました。そして、あきらめていました。

その探し物は

1/500  FOKKER50 旧塗装

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC_50

旧中日本エアラインサービスの旅客機です。現在はエアーセントラルに社名を変更しており、FOKKER50もANAトリトンブルー塗装になっています。

それが!!!

3月に販売されることになりました。発売元は全日空商事。それも旧塗装&トリトンブルー塗装の2機セット。製造元は中国だそうです。ということはHogan社製ですかね?

早速、予約手続きしました。

ついでに、アウトレットセール中の

1/500 FLY!パンダ B767-300ER

も買っちゃいました!!!

 

 



忍者ブログ [PR]
material by:=ポカポカ色=