忍者ブログ
航空機モデル・鉄道模型・ジオラマの制作日記と架空鉄道の話題
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
なんてつ              
性別:
男性
趣味:
鉄道模型 ・ ドライブ 
アーカイブ
最新コメント
[11/11 なんてつ]
[11/11 タカ]
ブログ内検索
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 

長らく品切れ状態でしたが、ようやく再発売されました。 KATO製 H.OゲージのC56形蒸気機関車です。

20101105_7102.JPG

箱から出してレールの上に

20101105_7105.JPG

とある理由から付属の部品を取り付けていません。 思ったより繊細なパーツがあるので、あまり走行させないほうがいいかもしれません。

というよりも

後ろに引かせる貨車や客車を持っていません。

PR


お店のショーウィンドウにずっと置いてあった(売れ残っていた)H.Oゲージの電車。

20090303-01.JPG

在庫・展示品大処分売りつくしセールで、定価の半額になっていました。以前から店員さんに「店頭価格(定価の2割引)の半額になったら購入しようと狙っている」と話していました。その店員さんは「半額はちょっとムリです」と言っていましたが、とうとう定価の半額になったようです。かなり前からの在庫品だったので、お店側としても処分したかったのかも。

20090303-02.JPG

トミックスの115系旧新潟色5両セット限定品です。

20090303-03.JPG

店頭価格からさらに10%OFFの割引券を持っていたので、使えるか聞いてみたところOKだったので、さらに10%OFFになりました。よって定価の45%OFFで購入しました。しかし、当初思っていた店頭価格の半額よりは少し高かったかな



H.Oゲージ模型で遊んだ。嫁さん曰く「一人ぼっちの運転会」だそうだ。

20070711_01.JPG

中央に写っている車両が今回購入した165系。今日が処女運転だ。

午前中は、宮妻線設定で運転を楽しみ、午後からは各車両をランダムに走らせた。駅と留置線との間で車両の入れ替えを楽しんだ。

20070711_02.JPG

留置線も2線になったが、165系が留置してある方は有効長が3両分しかないので留置できる車両に制約がある。延長をしたいが肝心の直線レールが在庫切れ。当分はこれで我慢するか。



H.Oゲージ宮妻線に新型車が入線。

20070701.JPG

40周年を記念して購入した。

購入に当たり買う、買わないで随分と思案した。また購入する車両も迷いに迷った。6月末にネットショップに注文し2~3週間かかると思っていた(ショップにはそのような案内が出ていた)

でも1週間ほどで手元に届いた。ちょっとびっくり。

試運転をしたかったが、ちょっと今日はH.0を広げる時間がないのでまた今度。



HOゲージ宮妻線の運転方法(楽しみ方)を紹介します。

20070605_07.JPG

岩倉駅・中之原駅・下部温泉駅などなど、駅のほとんどは上の写真の駅エリアを使用します。

駅エリアを出発した列車は1週して再び駅エリアに戻ってきます。これで一駅進んだこととします。こうして終着駅までレイアウトを周回します。

宮妻線の駅で特殊な配線を持つ駅は下記の駅です。

20070605_06.JPG

20070605_04.JPG

よって、五日市駅は写真の左側2線を使用します。木島駅は一番左端の線路(行き止まり)を使用します。特急は五日市止めなので一番左の行き止まり線路に到着します。

増設した電留線は運転中の列車の雰囲気を出すために使用します。すなわち、駅に走らせていない電車を留置していると、ゆく先々の駅で対向列車がいることになってしまい現実味がわきません。そうならないように電留線に止めておき駅エリアの線路を空けておきます。

(駅間に電留線があるのもおかしいが気にしない!ちょっと強引です)

それと駅間に電留線があると、岩倉駅に到着した上り特急が都会に向けて駅を出発したあとの処理として電留線に引き上げることができるので都合がいいのです。



HOゲージのお座敷レイアウト

宮妻線

拡張いたしました。駅エリアの反対側の直線に電留線を1本増設しました。

20070605_02.JPG

これで、宮妻線の運転の楽しさが倍増?しました。

20070605_01.JPG

現在のレール配置です。お部屋いっぱいに広がっています。ホームなどの小物はありませんが駅エリアは下の写真のとおりです。

20070605_04.JPG

画面左の線路は行き止まりです。増設した電留線は主に特急を留置します。

20070605_05.JPG



HOゲージを楽しむための架空路線を紹介しよう。

路線名はJR宮妻線。もちろん架空の路線で実在していない。

沿線

路線は全線単線で直流電化されており、志賀川支流の渋川に沿って進む。沿線の見どころは温泉である。天下の名湯下部温泉はもちろんのこと、五味温泉、湯野川温泉、七沢温泉と野趣豊かな温泉がある。

運行形態

普通列車は1日に21往復設定されており1時間おきに運行されている。終点の木島駅まで運行されるのは普通列車の1日7往復のみで、他は二つ手前の五日市駅で折り返しとなる。また特急が1日4往復、臨時2往復運行されている。

岩倉 - 倉本 - 天津 - 田上 - 中之原 - 中神 - 坂田 - 下部温泉 - 五日市 - 水沼 - 木島

特急停車駅 : 岩倉 ・ 中之原 ・ 下部温泉 ・ 五日市

 



ゴールデンウィーク最終日。

朝からの雨のため、外出せずに8畳の和室一杯にHOゲージを広げた。HOゲージの線路を購入し、485系の台車を修理して初めての運転である。朝食を取ったあとレールを組み立てる。車両をレールにのせて485系特急の処女列車が出発した。

20070506_01.JPG

レールの配置は小判形のエンドレス。

20070506_02.JPG

6両編成の特急列車を停車させるための有効長を確保するため、待避線のポイントをカーブの先に設置したため一部複線のような雰囲気となっている。

20070506_04.JPG

8畳の和室をもってもカーブの先にポイントを設置しなければならないなんて、さすがはHOゲージ鉄道模型。スケールがNゲージとはケタ違いである。

処女列車は順調に周回していたが、そのうちにただ単にレールをぐるぐる走らせるだけでは面白くなくなってくるので、架空の路線を考えてみた。

その考えた路線が 「宮妻線」 詳細はまた今度。

なお今回のHOゲージ運転、午前中だけで午後からは強制撤去を命ぜられてしまったので、一日中運転しようと思っていただけになんか不完全燃焼で終わってしまった。



今日まで鉄道模型が店頭価格より10%OFFでした。

最後の日なのでお店に行ってきました。

手持ちのH.Oゲージの車両を走らせたくなったので、レールを購入しようと考えたのですが、やはりH.Oゲージ大きすぎ!

お店で購入するH.Oゲージのレールを目の前に、待避線の有効長は6両編成分ほしい、引き込み線は最低1つはほしい。そうするとポイントは3個いるか、標準の曲線半径は550mmなんだ。などなどレイアウト寸法を考えていたら、8畳の部屋に収まるのか少し不安になったので、商品を目の前にあーだ、こーだ考え、迷ったあげく

結局、買わずに帰ってきました。

せっかくの10%OFFだったのに

この車両が走る日はいつになるのでしょう?

HO_485kei.JPG



忍者ブログ [PR]
material by:=ポカポカ色=