忍者ブログ
航空機モデル・鉄道模型・ジオラマの制作日記と架空鉄道の話題
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
なんてつ              
性別:
男性
趣味:
鉄道模型 ・ ドライブ 
アーカイブ
最新コメント
[11/11 なんてつ]
[11/11 タカ]
ブログ内検索
アクセス解析
[91] [90] [89] [88] [87] [86] [85] [84] [83] [82] [81]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



本日はプチジオラマの製作をしました。なかなか製作が進まないプチジオラマです。製作を開始してからもう何年越しなのだろう?。

今回製作をしたのは

「森のジオラマ」。

背景用に早くから製作しようと思ってはいたのですが、今回ようやく重い腰を上げて製作に取りかかりました。

20080205_01.JPG

ダイソーにて買ったディスプレイケースです。このサイズで制作していたジオラマをサイズ変更して作り直したために、余っていたので今回、再利用をかねてこのサイズにて製作することにしました。

20080205_02.JPG

いつのように、地面のベースは例によりコルクシートを利用。

20080205_03.JPG

今回の製作は、ボンド水溶液とシーナリーパウダーを使わずに製作をすることを目標にしているため、地面の土を表現するために茶色のスプレーで塗装しました。

20080205_04.JPG

塗装が乾いたところで、KATO製の針葉樹をバランスよく配置。製品が全て同じ形なので多少の変化を付けるため、樹木の背丈を少しカットしてみました。

20080205_05.JPG

20080205_06.JPG

シーナリーパウダーを使わないので、土(腐葉土)の表現には茶色のフェルト生地を使用し、下草・雑草等も緑のパウダーの代わりにフェルト生地・フォーリッジを使用しそれらしく表現しました。

20080205_08.JPG

森の中の地面です。ちょっとフェルト生地での地面表現は現実味がないかも?色合いが単調になり不自然さを感じます。

20080205_07.JPG

それでも、写真のように遠目に見ればそれらしくも見えます。そもそもこのジオラマは、背景用に使用することを前提なのでこれで十分と自己満足しています。何しろ約1時間ほどで完成出来る点がいいです。ボンド水溶液を乾燥させる手間がいりませんから。

20080205_09.JPG

ケース付きなので樹木に埃がつかず保存も完璧です。

完成したので、このプチジオラマを使ったミニシーンを他のプチジオラマと組み合わせてつくってみました。

20080205_10.JPG

森をメインに撮って見ました。森の向こう側を電車が走っています。

20080205_001.JPG

今度は、電車の向こう側を切り通しにしてみました。切り通しの上をつくり込むことにより、もっといい感じになると思います。切り通しの上に樹木を置けば田舎の山の中。住宅やアパートを置けば都市近郊の風景になるのかな。

20080205_002.JPG

森のジオラマを遠景にセッティングしてみました。右側の丸い森はダイソーで見つけた園芸用の造花です。田園風景の中を走る電車です。

20080205_003.JPG

最後に、手前を田んぼ、線路の向こう側に森のジオラマを設置して撮影してみました。

20080205_006.JPG

今回の撮影に使用したプチジオラマのパーツ。田んぼ、線路、土手、森の各パーツです。組み合わせて使用するので、どれだけ実風景に近づけられるか不安ですが、気軽にいろいろな風景を作り出すことが出来ると考えています。

今日のおまけです。

 

20080205_005.JPG

余ったフェルト生地で作ったハム太郎用の公園です。

PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
針葉樹
こんばんは
森らしいですね
少し手を加えるだけで見違えます♪
森林、田園、線路等々を組み合わせるのも良いですね (^O^)
おまけのハム太郎公園~面白いでね!!~☆
タカ URL 2008/02/07(Thu)20:15:52 編集
ハム太郎公園
森のジオラマを製作している横で、下の娘から「遊んで、遊んで」とせがまれていたので、森のジオラマを製作後にこの公園を作り、一緒に遊びました。
本音は、もう少し鉄道用のジオラマ製作を続けたかったのですが、仕方ありません。
なんてつ 2008/02/07(Thu)23:35:26 編集
ご無沙汰してます
実際にレイアウトを作ってみて実感しましたが
一般家庭だといかに上手く収納するかも
考えないと遊べないので
ケースサイズのプチジオラマはイイですね〜♪
サムネのタカ URL 2008/02/08(Fri)09:43:49 編集
レイアウトの収納
サムネのタカさんへ
レイアウトの収納は本当に大問題です!
このプチジオラマを考えたのも、その問題があったからです。森・土手・田んぼ・線路、全て小さなサイズで1つ1つバラバラなので、ばらして宅配便の60サイズの段ボール箱に収納できます。また気分次第でいろいろ組み合わせて風景を作ることも出来ます。ちょっと考えてみました!!!
なんてつ 2008/02/08(Fri)12:43:34 編集
忍者ブログ [PR]
material by:=ポカポカ色=