忍者ブログ
航空機モデル・鉄道模型・ジオラマの制作日記と架空鉄道の話題
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
なんてつ              
性別:
男性
趣味:
鉄道模型 ・ ドライブ 
アーカイブ
最新コメント
[11/11 なんてつ]
[11/11 タカ]
ブログ内検索
アクセス解析
[328] [327] [326] [325] [324] [323] [322] [321] [320] [319] [318]
前回のレイアウト改修から3か月が過ぎてしまいました。
7月・8月は暑くて、とてもレイアウト改修をする気にはなれませんでした。
エアコンの効いた模型製作専用の作業部屋が欲しいです。

さて9月になったので、これから頑張ってレイアウト改修作業を!。



今日の制作作業はこちらの民家から、こちらの民家は手を入れずに、このままの状態で新しい風景に溶け込まそうと思っていたのですが ・ ・ ・ 。
アミューズランド店の位置を変えた関係から、何か位置関係が気になり(日当たり?)建物の向きを変更しました。

 

いい感じになりました。お隣との間は公園にしました。公園には滑り台と鉄棒を設置しました。10年前にこのレイアウトを作った時にも公園を作りましたが、チョコタンに 「遊具が無い所は公園ではない」 と言われたのを思い出したので、今回は滑り台と鉄棒を設置しました。
そして、そのチョコタンが民家と線路の間の草地に人形を並べて作っていた 「家族写真」 のシーンはそのままに。



少し手を入れて観光地の記念写真風にアレンジしてみました。最初にこのシーンを考えて人形を並べて作ってくれたチョコタンへのオマージュです。

ちなみに、この民家はとある有名な文豪がこのリゾート地にいたときに住んでいた家ということにしてあります。



こちらの道路両側にある空き地もストラクチャーを設置します。
こちらには、ずっと以前に購入しから出番をずっと待ち続けていた、このストラクチャーを使用します。



全てのパーツを使うわけではありませんが、イメージに合うものを使ってみたいと考えてます。



駅前商店の横の空き地には時計塔と公衆トイレ、そしてとある有名な文豪の銅像を置いてみました。



道路を挟んだ反対側には、芝生公園と観光案内版・東屋を設置しました。
観光客はこの駅で列車を降りた後、この公園で一服した後にとある有名な文豪をめぐる街巡りなどに出かける?という設定です。

 

作業後のレイアウトの状況です。本日はここまでとなります。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]
material by:=ポカポカ色=