忍者ブログ
航空機モデル・鉄道模型・ジオラマの制作日記と架空鉄道の話題
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
なんてつ              
性別:
男性
趣味:
鉄道模型 ・ ドライブ 
アーカイブ
最新コメント
[11/11 なんてつ]
[11/11 タカ]
ブログ内検索
アクセス解析
[111] [109] [108] [107] [106] [105] [104] [103] [102] [101] [100]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



昨日に引き続き三角地の制作。今回の現場はここ!

20080706_02.JPG

最初は住宅地を考えていたが、最終的に道路を作ることにした。レイアウトの運搬を考慮して、手で握りやすい道路にしたわけだ。

20080706_01.JPG

プラ板を塗装してアスファルト道路を表現。塗装は必要最小限度のみ。よって写真のようなヘンテコ塗装。

20080706_03.JPG

プラ板を加工してレイアウトに取り付ける。

20080706_04.JPG

歩道部分の制作はグリーンマックス製の歩道を利用。灰色系の塗装を軽くほどこして道路に取り付け。ICテープ(白線)と津川洋行の道路標識(黄線)を利用して仕上げる。

20080706_05.JPG

道路越しに電車を撮影してみる。

20080706_06.JPG

お次は、踏切の制作をちょこっとしてみる。使用する踏切パーツは河合商会と津川洋行の製品

20080706_09.JPG

踏切警報機が河合商会製で遮断機が津川洋行製。

20080706_11.JPG

反対側の警報器と遮断機。本来なら警報機は左側なのだが、酒屋さんで警報機が見えないので左側に立っているパターンを模型で再現してみた。

20080706_10.JPG

ずいぶん前から考えていたホーム終端部の柵。写真のように結局無難な鉄路柵になりました。

さて

昨日制作した保線詰所。かなり線路に接近しているようなので、列車をレールに載せてみた。

20080706_08.JPG

先頭車を見るかぎりでは間隔はいい感じなのだが

20080706_07.JPG

車両の中間部では写真のとおり。ちょっとヤバくねえか~!

現在の江島電鉄レイアウト制作状況です。航空写真風でどうぞ!

20080706_12.JPG

PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]
material by:=ポカポカ色=