忍者ブログ
航空機モデル・鉄道模型・ジオラマの制作日記と架空鉄道の話題
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
なんてつ              
性別:
男性
趣味:
鉄道模型 ・ ドライブ 
アーカイブ
最新コメント
[11/11 なんてつ]
[11/11 タカ]
ブログ内検索
アクセス解析
[81] [80] [79] [78] [77] [76] [75] [74] [73] [72] [71]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



気合いを入れてレイアウトの製作を! 今日の作業は、お魚屋さん横の小道にある踏切の製作と線路の交換。

まずは踏み切りの製作から

20071219_01.JPG

線路際までは製作済みなので踏切板を取り付ける。使用したパーツはトミーテックから発売された情景コレクションの踏切。ここの踏切は道路幅が狭いので、第4種踏切とする。

20071219_03.JPG

踏切の標識はとりあえず線路の内側のみ取り付ける。外側はレイアウトの端になるのでいま取り付けてしまうと、今後の作業中に壊してしまう可能性があるので後ほど取り付けることにする。

踏切の次は魚屋さんのお隣の製作。

20071219_02.JPG

お隣さんは石造りの時計屋さん。土地のサイズ的にもこの建物しか手持ちがなかった。街並み的にはちょっと浮いているような感じがしてならないがどうだろう。

20071219_04.JPG

線路の交換作業に入る。

 

20071219_05.JPG

交換の理由は、フィーダー(線路に電気を供給する線)を取り付ける為と、バラストの色と線路に彫刻されたバラストの色を揃えるため。今の線路にあうバラストは焦げ茶色だが、すでに在庫を使い果たしたうえに、しかも今は手に入らないものとなってしまった。

20071219_06.JPG

線路は固定していなかったので、簡単に手で引き抜くことが出来る。

20071219_07.JPG

新しいグレーの道床線路(Tomix S99)を差し込む。

20071219_08.JPG

こうして交換作業は終了。この後にフィーダーを取り付ける予定!

20071219_09.JPG

以前から考えていた駅の詰め所。気になっていたので詰め所から裏口の駅舎に変更しました。改札口が作ってないので変です。

PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
作り方
こんばんは
順調に進んでいますね
踏切良い感じです (^O^)
レールが抜けるとは!!
いろいろと工夫がしてあるのですね
ステップ毎に写真とコメントがあるので楽しく見る事が出来ます
これからも期待しています♪
タカ URL 2007/12/20(Thu)19:26:16 編集
接着不良です。
レールが抜けるように工夫してあるのではなくて、単に接着剤が少なくて抜けてしまっただけです。他のレール・建物も後から変更出来るように、またレイアウトを運搬中に、何かにぶつけても建物が破損(折損)せずに、ポロリと取れるように、接着剤を少ししか付けていません。
コレは過去の苦い経験からです。しっかり取り付けてしまうと、建物の1階部分もしくは土台だけを残して壁が折損してしまうからです。
なんてつ 2007/12/20(Thu)20:02:28 編集
忍者ブログ [PR]
material by:=ポカポカ色=