忍者ブログ
航空機モデル・鉄道模型・ジオラマの制作日記と架空鉄道の話題
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
なんてつ              
性別:
男性
趣味:
鉄道模型 ・ ドライブ 
アーカイブ
最新コメント
[11/11 なんてつ]
[11/11 タカ]
ブログ内検索
アクセス解析
[73] [72] [71] [70] [69] [68] [67] [66] [65] [64] [63]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



Bトレインショーティーの西武電車の走行性能を向上させるために加工をおこなった。

オークションで購入した補重用ウエイトが10月29日に届いていたので、遅ればせながら動力ユニットに取り付ける作業を今日行った。

20071105_01.JPG

銀河モデルから発売されている製品で、KATO製の小型動力ユニット対応製品である。今回はコレを初めて使用する。

まずは、動力車を車体と動力ユニットに分解。

20071105_02.JPG

動力ユニットに先ほどの補重用ウエイトをゴム系接着剤にて取り付ける。

トレーラー車(非動力車)も車体とシャーシ(下回り)に分解。

20071105_03.JPG

トレーラー車用の補重にはコレを使用する。

20071105_04.JPG

田宮モデルから発売されているミニ四駆用のウエイトである。この中から2グラムのウエイトを使用し、これもゴム系の接着剤で取り付ける。

20071105_05.JPG

加工が終了し、動力ユニットおよびシャーシにそれぞれ補重された状態がこれ

20071105_07.JPG

20071105_06.JPG

それぞれ車体を元に戻して今日の作業は終了。

20071105_08.JPG

 

PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Bトレイン
こんばんは
Bトレインに錘は入れてなかったです(>_<)
動力車は空転防止?!
非動力車は脱線防止?!

良かったですね (-。-;
タカ URL 2007/11/09(Fri)19:48:46 編集
無題
タカさんへ。
動力車への補重は、牽引力の増強とスロー運転の実現のためです。補重する重さにもよりますが、牽引できる車両数が増加します。非動力車はおっしゃるとおり脱線防止です。
なんてつ 2007/11/10(Sat)09:41:00 編集
忍者ブログ [PR]
material by:=ポカポカ色=