忍者ブログ
航空機モデル・鉄道模型・ジオラマの制作日記と架空鉄道の話題
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
なんてつ              
性別:
男性
趣味:
鉄道模型 ・ ドライブ 
アーカイブ
最新コメント
[11/11 なんてつ]
[11/11 タカ]
ブログ内検索
アクセス解析
[285] [283] [290] [286] [289] [282] [281] [280] [279] [278] [277]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



購入するか否か、熟慮に熟慮を重ねて7月に購入したグリーンマックス製の近鉄22600系。

 

この近鉄22600系、購入した商品のままでは、トミックス製のTNカプラーを取付ることが出来ません。このことが、この模型を購入するか、しないかを考える要因になっていました。

でもでも、
購入したからには、
先頭車両のTNカプラー取付にチャレンジです。

インターネットでTNカプラー取付加工の記事を調べて、よさそうな記事をもとにチャレンジしてみました。



先頭車両のダミーカプラーをトミックス製のTNカプラーに!



使用する密連形TNカプラー(JC25)です。



箱から取り出しました。このまま先頭車両に無加工で取付けられるといいのですが・・・。



先頭車両を車体と床板に分解してダミーカプラーを床板から外しておきます。

そして、
TNカプラーの加工にかかります。TNカプラーを分解し各パーツを加工していきます。



カプラー基盤です。左側が加工済み、右側が加工前です。



カプラーポケットです。左側が加工済みです。

 

密連形連結器。左側が加工済みです。

この後は、加工した各パーツをもとどおりに組み立てます。



加工したTNカプラー(左側)と未加工のTNカプラー(右側)です。



加工したTNカプラーを4つ作りました。



加工したTNカプラーを床板にセットします。



車体と床板を元とおりに組み立てて作業終了です。
コレで近鉄22600系の先頭車両にTNカプラーが付きました。他系列の近鉄特急車両および同じ22600系同士の連結が可能になりました。

と!
ところが・・・。

TNカプラーが車体前面より引っ込んでいるため、連結出来ないことが発覚しました。後日、調整作業をしなければ・・・。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]
material by:=ポカポカ色=