忍者ブログ
航空機モデル・鉄道模型・ジオラマの制作日記と架空鉄道の話題
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
なんてつ              
性別:
男性
趣味:
鉄道模型 ・ ドライブ 
アーカイブ
最新コメント
[11/11 なんてつ]
[11/11 タカ]
ブログ内検索
アクセス解析
[290] [286] [289] [282] [281] [280] [279] [278] [277] [276] [274]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



売切れ間近ってマジっすか?。ちょっとヤバくない!。
欲しい物なら、急いで買いに行かないっとヤバくない。





ゴールデンウィークの平成26年4月29日、近鉄から奈良線開業100周年記念として「鉄道コレクション近鉄900系2両セット」(トミーテック製)が、近鉄百貨店上本町店「鉄道まつり」催会場および近鉄各主要駅営業所で発売されました。



鉄道コレクション 近鉄900系(偶数車)2両セット・登場時

発売個数は限定の4000個。 奈良線・橿原線の主要駅営業所では5月1日の時点で既に売り切れとなりました。 まさしく売り切れマジか!です。 

近鉄のホームページ・オリジナル鉄道グッズ紹介で「売切れ間近」の案内とともに、5月1日現在で売切れとなった駅営業所が記載されています。

発売の情報をキャッチした時は購買意欲もあったのですが、駅営業所へ買いに行く時間が取れないことと、登場時なのに何故2両セットという点が引っ掛かり購入を迷っていました。

それから約1ヶ月半、「売切れ間近」の案内ままで「売切れ」にはなりませんでした。「売切れ間近」には違いないのでしょうが、言いかえれば売れ残っているようです。

買う・買わないで迷っている間に売切れていくかと思っていたのですが、意外にも「売切れ間近」の案内のままで「売れ残り」しているようなので、近鉄さんの売り上げに協力してきました。



モ900形(偶数車・登場時)です。



ク950形(951~956・登場時)


モデルの近鉄900系は奈良線初の大型車両で、登場時は難波方からモ900(偶数)+ク950+モ900(奇数)の3両編成でした。

この登場時の編成が今回の購入を考えさせる事になりました。モデルは登場時をうたいながらも2両編成のセットなのでモ900形奇数車がありません。登場時の3両編成を再現するなら2箱購入する必要があります。でもモ900形奇数車は偶数車で代用することになります

この点が引っ掛かり「売切れ間近」にも関わらす、ひと月余り購入をためらっていたのですが。

「売切れ間近」ならぬ「売れ残り」のようなので、これはもう鉄道模型の神様が購入を迷っているなら、「買わなくて後悔するより買って後悔しなさい」とのおぼしめしのようです。

最寄りの駅営業所に在庫があるようなので、鉄道模型の神様のおぼしめしのとおり購入してきました。



結局、駅営業所で2箱お買い上げ。

発売当初のゴールデンウィーク期間中には完売してしまい手に入らないかも、と思っていましたがまさかの駅営業所での「売切れ間近」という名の売れ残り。

さらに「買う・買わない」で迷っているうちに完売するかも、という期待?心配?をよそにまさかの「売切れ間近」という名の売れ残り。

発売から1ヶ月半後に、2箱も手元にすることが出来るなんて思ってもみませんでした。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]
material by:=ポカポカ色=