忍者ブログ
航空機モデル・鉄道模型・ジオラマの制作日記と架空鉄道の話題
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
なんてつ              
性別:
男性
趣味:
鉄道模型 ・ ドライブ 
アーカイブ
最新コメント
[11/11 なんてつ]
[11/11 タカ]
ブログ内検索
アクセス解析
[281] [280] [279] [278] [277] [276] [274] [273] [275] [272] [270]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



駅レイアウトの大改修。
本日第4日目、作業内容は「ホームおよびホーム上屋の改修」です。

それでは作業開始!。



改修するホームは上り線用ホームです。この上り線用ホーム上屋がとんでもない状態なので、今回ホームを新調して壊れたホームと取り替えします。



とんでもない状態のホーム上屋です。橋上駅舎の下に位置するために、橋上駅舎を取り外しするたびに上屋も余計な力が加わり柱が折れてしまいました。

 

赤丸の部分の柱の根元が折れてしまっています。また赤破線の部分の柱がありません。

改修はこの橋上駅舎の部分のホームを、購入した新しいホームに取り替えます。
それと、下の写真です。 

 

写真の左側のホームはトミックス製の近代型島式ホーム(上屋の屋根形状はW形)を使用していますが、写真中央部に一部分だけトミックス製の島式ホーム(上屋の屋根形状はV形)を使用しています。今回これも合わせて改修する計画です。



関係する上りホームをすべてレイアウトから撤去します。



改修部分のホーム長さと新しく設置するホームの長さが合わないため、調整用のホームを撤去したホームから作成しました。この調整用ホームを製作するのに一番時間を費やしました。



新しいホームを設置して改修作業終了です。



改修前の上り線ホーム橋上駅舎付近。



改修後の上りホーム橋上駅舎付近。新しいホームの上屋が新品なので白くてきれいです。



V形形状のホーム上屋も



W形形状のホーム上屋に変わりました。

いよいよ次の作業で総仕上げ!。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]
material by:=ポカポカ色=