忍者ブログ
航空機モデル・鉄道模型・ジオラマの制作日記と架空鉄道の話題
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 5 6
8 9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
なんてつ              
性別:
男性
趣味:
鉄道模型 ・ ドライブ 
アーカイブ
最新コメント
[11/11 なんてつ]
[11/11 タカ]
ブログ内検索
アクセス解析
[241] [240] [239] [238] [237] [235] [236] [234] [233] [232] [231]
いつもの家電量販店へおでかけするとイイことがありました。 よって買っちゃいました。



Bトレインショーティー(以下、Bトレ)の「シキ880」と「DD51」です。「DD51」は再生産販売のようです。



この「シキ880」。実在する貨車ではありません。アニメの「エヴァンゲリオン」の劇中に登場する架空の貨車(大物車)です。
今まで、Bトレは実在する車両をショーティー化したものを販売していましたが、今回アニメのエヴァンゲリオンと融合?してアニメの中の車両を製品化しています。



箱の裏にその劇中の登場シーンが載っています。 印刷されている解説によると「このシキ880は、日本全土から接収した電力を陽電子砲に送電する際に必要となる超高電圧通常変圧器を輸送するために用いられた。二子山第2要塞に展開するDD51とシキ880。」と書かれています。

それでは、そのシキ880を組み立てていきます。



組み立て説明書とにらめっこしながら組み立てます。 まずはシャーシから。



シャーシの完成です。 Nゲージ化する場合はこの部分は作らずにバンダイのNゲージ用台車を使用するようです。このシキ880はNゲージ化する予定は無いのでそのままストレートに組み立てます。



シャーシ(台車)の上に枕枠と呼ばれる部品を取り付け。



荷受梁と呼ばれる部分です。この部分をシャーシに取り付けて行きます。



シキ880空車状態の完成です。

続いて積み荷の変圧器を組み立てていきます。



またまた、組み立て説明図とにらめっこで組み立て!



変圧器のパーツです。2個1組で組み立てて屋外型275kV超高電圧通常変圧器の完成です。



変圧器を積載した状態のシキ880です。映画のシーンがよみがえってきます。

変圧器でっか! 積荷が高すぎです。車両限界も建築限界もオーバー!。この状態じゃ~線路走れません。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]
material by:=ポカポカ色=