忍者ブログ
航空機モデル・鉄道模型・ジオラマの制作日記と架空鉄道の話題
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 5 6
8 9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
なんてつ              
性別:
男性
趣味:
鉄道模型 ・ ドライブ 
アーカイブ
最新コメント
[11/11 なんてつ]
[11/11 タカ]
ブログ内検索
アクセス解析
[239] [238] [237] [235] [236] [234] [233] [232] [231] [230] [228]
集め始めました!

日本国内の鉄道模型に飽き足らす、とうとう海外の車両にも手を出し始めてしまいました。

といった事ではなくて
KATOから発売された世界の名列車。
スイスの観光列車の中でも一番人気のこの列車がNゲージになりました。



氷河急行です。「世界一遅い急行」とも呼ばれています。
ツェルマットとサンモリッツ間を、マッタ―ホルン・ゴッタルド鉄道とレ―ティッシュ鉄道の2社が運行している列車です。

大好きな氷河急行が、KATOからNゲージ化されて販売されたので購入したという次第です。本格的に海外の鉄道模型を集め出した訳ではありません。

基本3両セットと増結4両セットを購入しました。



4両増結セットです。KATO製のブックケースに入っており、基本セットの3両を収容する事が出来ます。



基本セットには展示用のレールも付属しています。ただしレールの長さは3両しかありません。機関車は GE 4/4Ⅲ RhB レ―ティッシュ鉄道。客車は2006年に登場した新型客車「プレミアム客車」となっています。



こちらは4両増結セットです。展示用のレールは入っていません。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]
material by:=ポカポカ色=